新潟県新規就農相談センター

新潟県青年農業者等育成センター

農業体験・研修受入情報

 新潟県農林公社では、本格的な就農をめざす意欲ある方を支援するために田舎暮らしや農業体験・農業研修者を募集しています。
募集する体験・研修は、
  1. 農業・農村体験コース:農業や農村生活を体験
  2. 短期農業体験コース:農業の入門段階を体験
  3. 中期農業研修コース:農業技術を研修
  4. 長期農業研修コース:生産から販売までを研修
  5. 研修期間は相談:研修の期間は受入れ農家と相談して決める
 各コースの受入ができる県内の農家を登録したバンクを整備し、研修希望者のニーズに合った体験・研修のマッチングを支援します。
 就農に当たって、必要な情報や知識、技術を得るには、実際に農家で体験や研修をしてみることが有効です。また、円滑な就農のためには農家からの支援は不可欠です。
 まずは、 新潟県農林公社へご相談ください。

体験研修受入制度の概要

 新潟県農林公社では、農業や農村に興味がある人や将来農業に就業したい皆さんに農業等を体験をしていただく、「農業・農村」体験研修先の紹介をしています。農業と農村に関心がある皆様をお待ちしています。

1.「農業・農村」体験研修実施のながれ

研修希望者は、最初に体験研修希望調書(様式1)を記載して(公社)新潟県農林公社に相談してください。

2.体験研修の種類(標準的日数)と対象者(満18歳以上で)

① 農業・農村体験コース(6日以内)

 :農業や農村生活を体験したい人

② 短期農業体験コース(1週間から1ヶ月以内)

 :農業の入門段階を体験したい人

③ 中期農業研修コース(1ヶ月から3ヶ月以内)

 :専門的な農業技術を研修したい人

④ 長期農業研修コース(3ヶ月から1年未満)

 :営農(生産から販売)技術を研修したい人

3.その他留意事項

(1)事前に研修期間に応じた傷害保険に加入してください。
(2)この研修では、参加費は無料です。ただし、現地までの交通費や、傷害保険料等は自己負担です。
(3)研修実施等の詳細は、研修者と研修受入農家が相談して決めます。

各種様式